チップの経過

昨日チップの爪が取れました。
といっても、爪自体はもう死んでいて、それが剥がれたという感じです。
落ちていた爪を見ると、中が空洞になっていました。
神経が通った状態で剥がれたのではないので、チップも痛くはなかったようです。

何でそうなったかはいまだに不明ですが、炎症を起こしていたのはやはり爪だったようです。
腫れは引いてきたもののまだ赤みは消えないので、完治まではもうしばらくかかりそうです。



が、痛みや違和感は感じていないようです。
舐めることもほとんどなくなりました。
念のため、取れた爪の上あたりの塗抹検査(針で刺して採取できた物質をスライドグラスにこすりつけ、染色して顕微鏡で見る)と白血球の数を調べてもらいましたが、異状なしでした。

原因やほんとに爪だけが炎症を起こしているのか不明なことばかりですが、本犬は元気で食欲・便通変わりなしなので、安心して下さいね。



↓ランキングに参加してみました。ポチッとしてくれたら嬉しいです[#IMAGE|S56#]
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
日常

Comment form


Comments

Trackbacks

<< NEW | TOP | OLD>>