• トラックバック(-)
  • cm(0)

トウガラシの浸出油(インフューズドオイル)を作りました

最近また更新をサボり気味ですみません(^-^;
コビィ、アーシャともに元気にしています。
アーシャもボチボチですが、アジリティ&オビディエンスを頑張っています。
その様子は、いずれまた滝汗

マラソンのほうは3月の名古屋ウィメンズでの完走を目指し、こちらも怠け癖と戦いながら(笑)ボチボチと走っています。

先日、名古屋本番に向け、練習の一環として荒川沿いで開催された東京30kに参加してきました。
このイベント、フルマラソンで目標とするペースごとにペースメーカーがついてくれて、一緒に走ってくれるのが売りの大会です。
私はキロ6分半のペースに参加しました。

この日、前日までの天気予報が雪で、当日は、始めのうちみぞれ交じりの雨が降ったものの、雪にはならずそれはよかったんですが、寒さはハンパなかったです。
おまけに走っている途中、朝のうちの雨でできた水たまりに足をつっこんでしまい、足先がジンジンしびれてくるは、25キロ過ぎには足の甲と右太ももがつるはで、6分半のペースについていくどころか、7分ペースの人たちにも抜かれ、最後はボロボロ状態でゴールし、散々な結果となってしまいました。泣

そこで、これからが本題。
今ハーブの教室に通っていて、今日はスパイスについて学ぶ日だったんですが
先生のお話の中で、トウガラシの使い道について、食べるだけでなく、他にも使用方法もあのでは?とのアドバイスがあり、
トウガラシで作ったオイルを走るときに足先に塗れば暖かく感じるかもと思い立ちました。
畑で作った鷹の爪がまだ残っていたので、それで浸出油を作ってみることにしました。

トウガラシに含まれ、発汗作用のあるカプサイシンは、脂溶性ということで、冷浸法だと時間がかかるので温浸法で浸出油を作ることにしました。

まず、細かく切った鷹の爪を植物油(今回はマカダミアナッツオイルを使いました)に浸し
IMG_3509.jpg

1時間半ほど湯煎します。
IMG_3511.jpg

湯煎が終わったところ。オイルに鷹の爪の赤い色が出ています。
IMG_3512.jpg

それを濾して、これだけオイルが取れました。
IMG_3513.jpg

すぐ使う分は、小さめの容器に小分けして温め効果のある精油(今回はオレンジ・ローズマリー・シダーウッド)を入れ、残りは、遮光ビン(栄養ドリンクのビン(^-^;)に入れました。
IMG_3514.jpg

名古屋本番まで残り約1ヶ月
今週は、森林公園で開催される10キロとNikeのソラマチ付近で開催されるRUNイベントに参加を予定しているので
その時、このオイルを塗って効果を確かめたいと思います。

どの程度効果があるか、結果はまた次回の更新で笑



手作り

Comment form


Comments

<< NEW | TOP | OLD>>