• トラックバック(-)
  • cm(0)

アジリティの季節到来・・・オプデスAG2

7月にはるばる仙台まで遠征しまして、JKCの1度のクリーンを目論んだんですが
あえなく撃沈_| ̄|○
なぜか(私の体の向きがいけなかったんですが・・)上りものの拒絶が続き、これではイカンと暑い夏も通い続けたアジリティレッスン。
その甲斐あってかいい感じに仕上がってきた(もちろん自己満足( ̄▽ ̄;))ので、意気込んで臨んだ今シーズンだったんですが・・・
初戦のオプデスでやっちまいました。私が・・・・

3度にリーチがかかって早1年。
コビィの年齢のこともあるので、早く3度に上がりたいという気持ちがあったことは確かなんですが
そんなに焦っていたわけでもないんですけどねー。
というか、のんびりしすぎた?

自分の順番がまだまだと思ってボーッとしてたら、突然名前を呼ばれ、「この次の次ですよ」だって(ガーン)
他の犬の出走を見ながら検分を再確認しようと思っていたんですが、その時間もなく(自分が悪いんだが)
それでも気持ちはリラックスしたまま、リンクに入れたとおもうんですよ。自分ではね。
最近コビィが待てずに、見切り発進してしまうことが多かったので、慎重にマテをかけ、「うんうん待ってるいい子だ。よし」と順調にスタートを切り、苦手な左回り180度も自分がディスディス(左旋回の合図)することなく、うまく旋回させることができ
ここまではよかったんですが、3番目のバーの手前でフロントクロス(先行して体の向きを変える)をやろうと思っていたのをすっかり忘れ、リアクロスの状態に。
それは想定内だったので、そのままスラロームに入れようとしたけど、自分が先に行ってしまい、コビィはスルーしてしまいました。

それでも、オプデスは、1回まで失敗が許されるので、残りを慎重に進めれば、3度昇格だったんですけどね。
10番目のトンネルに入れたところで、すっかり順番を忘れてしまい、失格してしまいました。Σ( ̄ロ ̄lll)

コビィごめんよー。いい走りしてたのにねー。

自戒を込めて、恥を晒します(^_^;)



次こそ頑張る!!

Comment form


Comments

<< NEW | TOP | OLD>>