春の選抜高校野球

今年の優勝は、京都の龍谷大付属平安高校でしたね。

実はというか、私の出身校(母校)が「21世紀枠」で出場しました。
私の父が同じ高校出身で、野球部OB(とは言ってもマネージャーですが^^;)で
現役(マネージャーですが^^;)時代に選抜に出場しています。

子どもの頃、よくその時の話を聞かされ、練習試合などにも連れて行かれたりしました。

私がその高校に入学した時、野球部の監督が父の同級生で
私に内緒でマネージャーにしてくれと頼んでいたみたいなんです。
もちろん断りましたが。。苦笑

ずーっと母校の甲子園出場を夢見ていた父でしたが、61歳の若さでこの世を去りました。

父の願いでもあった甲子園に出場する時が来たら、きっと応援に行こうと心に決めていたものの
そんな機会が訪れることもなく、父が他界して20年が経ってしまいました。

そんな時、妹から「海南高校が選抜出場とラジオで言ってたよ。おめでとう~」というメールが入り
(全然知らなかった)
慌ててネットで確認したところ、「21世紀枠」で出場が決まったとのニュースを発見し
地元の親友に急いで連絡。
試合の日が決まったら一緒に応援に行こうということになりました。

試合当日(3月22日)は、その数日間の寒の戻りが嘘のようにポカポカ陽気となり
初めてアルプス席に陣取りました。
(内野の指定席でプロ野球観戦はしたことあるんですけどね)



春休み中の連休ということもあってか、球場は大入り満員。
わが母校の3塁側アルプス席も超満員。





父の写真を持参し、父も一緒に応援です。

試合の数日前にエースが練習試合で右手の甲を骨折するというアクシデントがあり
(そのエース君、球速140キロ以上を投げるそうです)
危うい試合になるかとみんなが覚悟していたと思うのですが・・・(ごめんね)
意外や意外(ごめんね)、先制点を入れたのは、なんとわが母校海南高校でした。
応援席の盛り上がりといったら・・・それはもう。。全員総立ちです。



生前、父が「7回までは勝っているのに7回でいつも逆転される。魔の7回だ」と話していた7回も無失点で切り抜け
8回表までに3点差をつける快進撃。相手の池田高校は、初回の1ヒットのみ。

「これはいけるかも」と思った矢先、8回裏に2点入れられ、9回裏で1アウトも取れずにサヨナラ負けしてしまいました。
やっぱり甲子園に住んでましたね。魔物が。

でもでも、エースが負傷欠場するなか、あそこまで頑張ってくれた選手の皆さんにエールを送ります。
夢を叶えてくれてありがとう。

もしかしたら、夏の大会出場も夢ではないかもよ。
そうなったら、今度はテレビで応援しますww

頑張ったすべての選手に拍手^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^





↓ランキングに参加してみました。ポチッとしてくれたら嬉しいです[#IMAGE|S56#]
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

Comment form


Comments

Trackbacks

<< NEW | TOP | OLD>>