長瀞で天然かき氷を食す

うちのお姉、4連休が取れたというのでコビィも連れて一日どこかに行こうとなったものの、この暑さでは近場の山登りは暑すぎるし、遠出するには時間も準備も出来てないしということで、長瀞の天然氷を食べに行くことにしました。

が、なかなか起きないお姉をたたき起こし出発したのが10時過ぎ。着いたのがお昼を過ぎてしまい、案の定すでに長蛇の列が(−_−;)

後悔しても後の祭り。せっかくここまで来たんだからと、私とコビィは日陰で待ち、お姉が30分以上並んでやっと食べることが出来ました。

お姉、並んでいる間、もうダメだと何度も思ったそう。

氷を食べて、ひと息着いたので、川遊びをしようと河原に下りる道を探すも、さっぱりわからず。

10分ほどウロウロし、やっと地元の人に出会い、道を尋ねると、やっぱり反対方向に歩いていたみたい_| ̄|○
すぐそばに河原に下りる道がありました( ̄▽ ̄)

が、この場所、平日とはいえ、夏休み中というのに数組しかおらず、穴場だったみたいです。ラッキー(^^)

浅瀬は流れも穏やかで、泳げる深さではなかったけど、水遊びには充分過ぎる場所でした。

対岸側の急瀨では、ライン下りの舟が何隻も通り過ぎて行きました。

やっぱり、暑い時には水遊びが一番ですねo(^▽^)o

ということで、私たちは暑さでヘロヘロになったけれども、コビィは、付いて来てよかったと思ってるんじゃないかと。。(^^)

今度は、川遊びメインでまた来たい場所となりました。
未分類

Comment form


Comments

Trackbacks

<< NEW | TOP | OLD>>