• トラックバック(-)
  • コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外秩父・・ハイキングクラブ山行

昨年の9月に入会した、地元のハイキングクラブ
毎月1回山行があります。
2月と3月は不参加だったので、今月は楽しみにしていました。

が、午後から雨の予報だったので、中止になるかなと思ったけれど
リーダーの判断で、決行となりました。
(リーダーさん、気圧が測れる時計で雨雲の動向をチェックしているらしい)
途中、薄日が射すときもあったり、気温は低かったけど、風がほとんどなく、歩きやすいお天気でした。
帰り、駅に着いた途端にポツポツと降り出したのは、日ごろの行いが良いからか(*⌒∇⌒*)テヘ♪

登ったのは、外秩父の金ヶ嶽から小林山・大平山を縦走するというルート。




長瀞の山々は、新緑がまるでパッチワークのようでした。


ハイキングクラブの諸先輩方は、山野草に詳しい方が多く、
自分だけじゃ咲いていることにも気付かず通り過ぎてしまう道端の小さい花々を見つけ
その名前にも詳しくて、いろいろ教えていただきました。
スミレだけでも、タチツボスミレ(スボじゃなくてツボだった^^;)、アカネスミレ・・・と、違う種類のがいくつも咲いていたんですよ。
私には、どれも同じに見える。。。(画像なし^^;)
皆さん、見つけては、少年少女に戻ったように、大はしゃぎしてました。

山野草初心者の私もニリンソウは覚えましたよ。(^_^)b


ゼンマイは知ってる。


日本タンポポも咲いていました。


日本タンポポと西洋タンポポがあり、今、西洋タンポポに比べて日本タンポポが少なくなっているということは知っていましたが、どっちがどっちだか見分け方を知らなかったけど、今回教えて頂きました。
ガクが反り返っているのが西洋タンポポだそうです。

で、↑の写真は、日本タンポポだろうとのこと。

うちの近くで咲いているのは、やっぱり西洋タンポポが多いですが
ここでは、日本タンポポの方が多かった気がします。

途中で、ルートファインディング(道を選びながら歩く)しながら歩いたり、1メートルほどの段差を下りたり、と、なかなか楽しいルートでした。

家族で(と言っても、お姉とコビィだけど)行くのも楽しいけれど、若かりし日に山でブイブイ言わせた(笑)ベテランさん達と同行するっていうのも楽しいですね。
なにより、安心して登れる!(^^)!

また、来月、次は、飯能の顔振峠だそうです。






↓ランキングに参加してみました。ポチッとしてくれたら嬉しいです[#IMAGE|S56#]
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

Comment form


Comments

Trackbacks

<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。