ゴールデンドゥードル・・・

今日はコビィとは関係ない話題なんですが。。。

アメリカ大統領がオバマ氏に決まりましたね。
大統領といえば、犬が付き物だそうで。

以前AKCがオバマ氏に犬を推薦するとすればどんな犬種がいいかアンケートを取ったそうで、一位に選ばれたのはなんとプードルだったそうです。
なんでも娘さんがアレルギーがあるので、アレルギーが出にくい犬ということで、プードルが一位になったとか。
詳しくは・・コチラ

で、実際に大統領に選ばれ、娘さんからのリクエストにあがったのが「ゴールデンドゥードル」つまり、ゴールデン×プードルのMIXだそうです。

ラブとのMIX「ラブラドゥードル」ともども、ラブやゴールデンの長所とプードルの長所(主に毛が抜けにくい)というのが盲導犬に向いているということで、作られた犬だとか。

私の好きなゴールデンとプードルじゃないの。。と以前から注目しておりました。
その犬が今回オバマ氏の犬として注目を浴びることになり、嬉しくもありちょっと複雑な心境でもあります。

というのは、この犬種、きっとブームがやってくるだろうなと。
そうなると、また乱繁殖が起きるなと。
それは、また不幸な犬が増発することに繋がるんじゃないかと。。。

犬が注目されて、犬を飼う事の認知度が上がり、それにともなってマナーが向上し、犬にも人間にも優しい社会になればいいんですが、なかなかそうはならず。。
とはいえ、うちが飼い始めた10数年前とは比べ物にならないほど犬と暮らしやすくなったことは事実ではありますが。。
(例えばドッグランが増えたとか、犬を連れて行ける場所が増えたとか)
逆に、マナーの悪い飼い主のために、出入り禁止になる場所が増えたりもしています。
また、安易な繁殖によって不幸な犬が増えたことも事実で。。。


犬を飼いたいと考えている方に考えていただきたいことは、
まずは、一生面倒をみる覚悟がありますか、ということ
飼いたいと思う犬種が自分のライフスタイルにあっていますか、ということ

犬に限らず、生き物を飼うということはお金と時間と労力がかかることです。
それを10数年やっていける覚悟がありますか?

何故、その犬種が飼いたいのですか?
かわいいからですか?流行っているからですか?
そういう犬種の選び方は、まちがっていますよ。
自分の一日の行動を思い起こしてください。
散歩(運動)ができる時間を考えてみてください。
留守番させる時間を考えてみてください。
家族構成を考えてみてください。
おのずと犬種が決まってくるのではありませか?

衝動買いもやめてくださいね。
じっくりと考えて、家族会議も頻繁にして、よーく考えて選んでください。

犬を家族に迎える方法は、何もペットショップばかりじゃないですよ。
いろんな選択肢から、家族になる犬を選んでくださいね。

なんて、書いているうちに方向があっちこっちいってしまいました。汗

++追記++
今朝(11.10)とくダネ!を見ていたら、オバマ氏、「犬は保護施設から」と発言したとか。
さすが。
これで保護犬の存在がクローズアップされるといいな。


↓ランキングに参加してみました。ポチッとしてくれたら嬉しいです[#IMAGE|S56#]
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
日常

Comment form


Comments

No title

私もこのニュース聞いた時、日本人は珍しいもの好きで直ぐ飽きちゃうから・・・・と不安になりました。
ゴールデンとプードルのMIXだったんですね!
知らなかった・・・
保護犬はアレルギーがでるかもしれないんでペットショップで探してる・・・って新聞で読んだんですが・・
ペットショップでもおんなじですよね。
2008.11.11 編集

マロプリサ URL

No title

マロプリサさん

目的を持ってブリーディングすることは決して悪いこととは思わないんですが、そこで金儲けを考える輩とそれに乗っかっちゃう人が多いから不幸な犬が後をたたないんだと思うんですよね。

犬と暮らすことは素敵なことなので、是非飼ってほしいんですけどね。
特定の犬種を保護犬から探すっていうのはなかなか難しいかもしれませんね。
2008.11.11 編集

liliychipot URL

Trackbacks

<< NEW | TOP | OLD>>